引用 21 4月 239 リアクション

ただ、もっと辛いのは、恋人や家族に対して本心を打ち明けることが出来なくなることです。  例えば奥さんや子供がいたとして、「会社が来月やばいんだ」とはなかなか言えません。

 しかし奥さんも子供も、日常的に、まるで挨拶のように「会社はどう?順調なの?」と聞いてきます。  立ち上げたばかりの会社が順調などということは万に一つもありません。しかし多くの経営者はここで「うん、大丈夫」と答えてしまいます。これが思いのほか精神的な負担になります。

 奥さんに罪はありません。彼女は自分の運命を握っているけれども、かといって自分ではどうにもならないこと、つまり夫の会社の経営に関して不安を感じ、それを確認しているに過ぎないからです。

— 

もし起業そのものが目的なら、起業しないほうがいい - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) (via otsune)

家族からその質問が出る時点で、いろいろ説明不足な気がするが。

(via daxanya1)

画像 21 4月 421 リアクション replore:

Twitter
画像 21 4月 336 リアクション replore:

Twitter
引用 21 4月 369 リアクション
『ゲームセンターあらし』の「ビッグコンピューターをやっつけろ」の巻に出てきたコンピューター科学者の名前は、安藤さん、納戸さん、能登さん。AND、NOT、NANDのもじりだったのに、誰も気づいてくれなかった。1979年のマンガじゃしかたないか(笑)。
— Twitter / Mitsuru Sugaya (via otsune) (via gkojay) (via ffftp) (via konishiroku) (via mnky) (via ping-pon-pang) (via tigerbutter) (via matakimika) (via katoyuu) (via shi3z) (via jabberokkie)
画像 21 4月 9 リアクション futureisfailed:

「今日の巨乳っ娘つくったー」/「さの」のイラスト [pixiv]
引用 21 4月 1,077 リアクション
ポリオワクチンは1本10円です。

NEC関連企業の活動報告によると、ペットボトルのふた16,000個(約40kg)でポリオワクチンを10本寄贈したとあります。つまり16,000個集めて100円の寄付になったという事です。集めたふたの輸送費用で確実に赤字です。

沖電気の活動報告では「社会貢献活動報告」としてイベント「ペットボトルのキャップで世界の子どもにワクチンを送ろう!」を開催したときの報告が載っていました。スタッフは33名を派遣したとか。結果は、ふた896,400個で重量2,241kg、ワクチン560人分。”大成功”ということになっています。560人分のワクチンということは、たったの11,200円です。33名のスタッフを2日間にわたって派遣したにも関わらずです。その人件費だけで何十倍にもなりませんか?
引用 21 4月 98 リアクション

「ボケて」に投稿されている画像を見てみると、漫画・アニメの一コマやテレビ番組のキャプチャなどが多く見られる。ネット上のQ&Aサイトをみると、「使われている画像の著作権はどうなっているの?」という質問もあった。

もし、こうした画像について、著作権者が「問題だ」と言ってきたら、誰が責任をとるのだろうか。「ボケて」の利用規約には、アップロードされた画像の著作権侵害について「弊社は一切の責任を負いません」などと書かれているが・・・。著作権にくわしい唐津真美弁護士に聞いた。

●無断アップロードは「著作権侵害」になりうる

「著作権の観点からいうと、漫画・アニメの1コマを無断でアップロードすれば、作品の著作権者が持っている複製権や送信可能化権(アップロード権)を侵害することになります。

また、放送番組のキャプチャについては、放送事業者(テレビ局)が持っている放送番組の複製権を侵害することになります。この場合の『複製』には、写真等による複製も含まれるからです。

さらに、『ボケて』を見ると、漫画のコマに含まれたセリフの一部を空白にして、別の言葉に言い換えさせる『お題』もあるようですが、こちらは勝手に著作物を変えることを禁止する翻案権や、著作者が持っている著作者人格権の一つである同一性保持権を侵害する可能性もあります」

唐津弁護士はこのように述べる。節度を保ったパロディ利用などについては著作権者も黙認している事例が多そうだが、場合によっては問題視されることもありそうだ。

引用 21 4月 269 リアクション
旅の達人たちは違う。壮大な旅行への熱い思いを抱き続け、いつも新鮮な気持ちで旅に出かけるのだ。最新の賢明な旅行のルールを素早く取り入れて、時代遅れのままにしたり安易さに流されたりはしない。

達人に学ぼうではないか。そして次の旅行を素晴らしく新鮮なものにしよう。

1. 旅行の2か月前に予約する

飛行機の予約に熟達した人たちによると、国内線の航空機のチケットは平均して出発のちょうど54日前に一番の安値になるそうだ。この54日前に気づかなくても、旅行日の通常104日から29日前までのあいだに予約をしよう。この 「最適予約期間」 なら、一番の安値が得られる。

2. 旅行中は仕事から離れる。

「人は望む以上のことを成し遂げることはできない」 と、仕事を辞めて一年間旅に出たクレイトン・B・コーネルは言う。「もし旅に出かけるなら、旅のことのみを考えるべきだ。見るべきものはたくさんあるし、行く先々で思いがけない冒険に遭い、思いもよらないことが待ち受けているだろう。そのために旅に出るのではなかったのか。」

3. 80/20のルールに従う。

荷物を詰める際に、その重さが10キロを超えたらその1キロ1キロがあなたの動きの邪魔をする、とコーネルは付け加えて言う。必要と思うもの中からたったの20%を選んで持っていけば、旅先で遭遇する事態の80%には間に合うのだそうだ。「あらゆる事態に備えて荷物を詰めるなんて、自殺行為だ」

4. スラングを学ぶ。

旅先の国の言葉を二言三言覚えていけば、その土地の人々はあなたがいかにその土地を思っているかを知るので、旅先で出会う人々から敬意を集めることになる。「(土地の言葉が) わかればお互いに大きく理解し合える」 とジャーナリストのホイットニー・リシェルが書いている。「スラングを使えば土地の人との会話が俄然楽しくなる」

5. ネットには繋がないこと

アメリカ人の38%は休暇中でもeメールのチェックを欠かさないそうだ。でも旅の達人はそんなことはしない。テクノロジーから解放された旅が精神の健康を保つのにどれほど大切かを知っているからだ (メラトニンの生産が加速され、満足感が増え、家に帰ってからも長期にわたって集中力を持続できるようになる)。旅の達人たちは飛行機に乗る前までに、重要な連絡は済ませて留守番メッセージに切り替え、旅行中は携帯電話で呼び出されないようなアプリを使うのだ。

143921709

6. 一人で出かける。

そうすれば気が滅入らないだけでなく、旅の達人にすれば人とのつながりを強固にでき、訪ねることができる友達の数を世界中で増やすことができるのだ。

132040025

7. 旅行用グッズは要らない。

旅行用に小さな歯磨き粉を買って空になるごとに入れ直すより、普段の大きなのを持って行けば1ドル、そして結局何百ドルも節約ができる。旅行用グッズはたくさんあるのだが、ネックレスを仕舞うにはラップ用フィルムで間に合うし、いつも使っているUSBケーブルがホテルのTVに繋ぐのに一番よい。旅の達人は皆そうしているようだ。

image

8. 飛行機事故の際にどうすべきか知っている。

「飛行機事故に関して、生存者について調べたり模擬実験で実施した多くの研究結果から、体を守る姿勢の良し悪しが飛行機事故の際の生死を分けることが明らかになった」 とスマーター・トラベルは書いている。「FAAの発表によると、まず座席をまっすぐの位置に戻して正しく座ること。それから頭を下げて胸が脚につくようにし、両手でかかとか下肢を掴むようにする。顔を下に向けて膝の上に載せたままじっとしていること (横を向いたりしてはいけない)。」

9. 文化の違いについて手短に説明する

メートル法とポンド・ヤードの違い、12時間の時計と24時間の時計、摂氏と華氏、通貨の交換レートなど、こうした文化の違いが引き立つ話題を旅の達人は普段から集めている。

10. クレジットカードの特典をうまく利用する

「システムをうまく使えば、山のような無料の航空券やホテルの宿泊、休暇、それに現金だって手に入れられる」 とマット・ケプネスは語る。格安旅行サイトとして賞も貰っている「Nomadic Matt」の著者だ。自分のクレジットカードを旅行の特典付きのカードに取り換えて、何千マイル分ものマイレッジやファーストクラスの航空券、ホテルの宿泊などを何年も待つことなく手に入れたのだ。こうした良い特典のあるクレジットカードを手に入れるのは、思ったより簡単らしい。

11. トコジラミをチェックする。
ホテルについたら部屋で最初にすることの一つがこれだと、スマータートラベルで達人たちは述べている。実際に虫が見つからなくても構わない、いるなら小さなシミ跡を残しているだろう。何に気づくべきかをあらかじめ知っていれば、現実に不快な思いをする前に部屋を交換してもらえる。

12. 窓側の席を頼む。

そう、そうすれば飲み物を配るカートにぶつかられることがないと旅の達人は知っている。でもそれだけではない。窓からこんな雄大な景色が写真に撮れるかもしれないのだ。

talking to locals

13. 地元の人と話をする。

旅行ガイドを読み終えたら、夕食にどこがいいか地元の人に聞いてみてはどうか。値段が全然ちがうのにレベルの変わらない良い店を教えてくれるはずだ。「いい旅というのは、人々との出会い、人々との会話、そして人々から学ぶことだ」 とリック・スティーブズは語る。

14. 私心を忘れて旅をする。

自分中心の旅行者ほど、他の人に 「好きなものを食べ、好きな時に眠り、好きなように楽しみなさい」 とプレッシャーをかけるものだ、とマナーを教えているリッチー・フリーマンが書いている。利己的な振る舞いが過ぎると旅行会社といざこざが起こるので、旅の達人はみんなの意見に気を配って公平さを保ち、旅行会社の都合にも相応の配慮をするのだ。

181214915

15. 理想の目的地を心に描き、費用を抑えた第2案を選ぶ。

何度も旅に出かけるためのコツは、予約時に、気持ちがくじけたり、どうしようもないと感じるような、そして財布を直撃するような要素をできる限り取り除くことだ。旅の達人がよくやるのは、まずお金はかかっても夢に見る旅の目的地を一つ選び、それからよく調べ上げて、同じレベルながらできるだけお金がかからないビーチや街を探し出すのだ。そうすれば予算が節約できるばかりではない。その土地の人たちとより近しくなれるし、人込みを避けて、正真正銘の総合的な体験ができると知っているのだ。

181215167

16. パレード中に雨が降っても何も濡らさない。

気持ちの問題であれ経済的な問題であれ、一日を無駄に過ごすようなことは、旅の達人には考えられないことだ。もし飛行機がキャンセルされたりホテルの予約に手違いがあったり天候に恵まれなかったりしても、それでなんとかやりくりする最善の方法を見つけ出すのだ。

rainbeach
引用 21 4月 474 リアクション

2 名無しさん@12周年 :2012/02/15(水) 01:17:28.43 ID:xOw4ewDn0
今まで無職とか、派遣の人を馬鹿にして笑い者にして、やれ自己責任だ、甘えだ、ゴミだのクズだのと叩いて、「勝手に飢え死にさせとけw」とか残酷なことばかり吐き捨ててたけど、それらの行為の報いは全部自国、ひいては自分の企業、自分の生活に跳ね返ってくる。
それに為政者はおろか、保守の2chねらすら気付いてない。

本来なら、「お願いしてでも」20~40代なんて安定雇用で「全員」が働いて「頂いて」、結婚してもらって子供最低2人以上、出来れば3人、4人と産んでもらわないと困るのに、その現役世代が最初の就職如きですら悲壮感漂わせながら必死に求職活動しないといけなく、大勢がつまずくような社会にしてしまった。
そして一度つまずいたら二度と戻れない社会を、弱者を馬鹿にしてそのまま放置してきた。
現役世代に金の不安を与えたら、それが非婚化・少子化に直結するのは当たり前のこと。本当に愚かだ。

社会全体でニートだ派遣だと弱い男性をクズ扱いして、「こんな人間誰が採るんだよw」といって笑い者にして余裕ぶっこいてた会社員様が、超少子高齢化・人口減少による内需の縮小で、自分の所属してる企業が大赤字で潰れる。そして年金も破たんし国ごと崩壊。
今自分がこの日本と言う豊かな国で、豊かなインフラで、幸せに生活出来てるのは、「この国のどこかの誰かが子供を作ってくれて、その国力によって維持されてる」ものなのに。
昔の為政者はそれが分かってた。
「全員揃って、みんなで豊かにならないと、国は決して繁栄しない」ことを知ってた。
だから必死の思いで貧しい国民をなくそうとした。

「自分だけ金持ちでいられる」なんてそんな虫のいい話は決してない。
金持ちになるには、庶民に自分の会社の商品を買ってもらってなんぼだから。
その庶民をないがしろにして、子供産めないような状況になっても「自己責任」「努力不足」と吐き捨ててたら、自分のところの商品を買ってくれる人がいなくなるのは当たり前のこと。
それで今、超一流企業の自動車産業すら危機に貧してる。

安泰と思ってた自分の企業が、その報いを一身に受けて潰れる日が来るなんて夢にも思ってなかっただろう。
弱い者を大事にしなかった国は滅びる。弱者を馬鹿にして見捨てた報いは全て自分に返ってくる。
因果応報。

— 

若者が正規雇用に就けない社会の行く末とは… (via theemitter)

いまの公務員叩きが終わったら、次は必ず「正社員は恵まれている」という話になる。

そうなったらこれまで叩かれていた公務員、無職、派遣の人達が、一斉にそのムードに乗っかって、牙を剥いてくることになるというのは、どこまでいま自覚して、公務員、無職、派遣叩きしているかというのは、注視してみている。

(via toronei)

引用 21 4月 1,227 リアクション

何と言うか、日本の履歴書ってのはめちゃ残酷なんだよな。時系列で全ての学歴、職歴を漏れなく書き出させるので、留年(俺だw)や長い空白なんかあった日には即バレだし、面接でも鬼の首でも取ったかのように突っ込んで来やがるからなw。日本の履歴書があのいつもの書式から変わらないのは、いかにレールを外れずに生きて来たかを一目でわかるようにするためなのかもw。あと、顔写真を貼らせるのも理解不能。大学受験じゃないんだから採用面接で替え玉使うようなヤツいないだろ? 替え玉使って採用ゲットしても、本人が初出勤したら「アンタ誰スカ?」って話になるしな。

ちなみに英語の履歴書には写真を貼る必要はない。そもそも履歴書に写真を貼る国なんて俺の知る限りでは聞いた事もない。(容姿)差別につながるからね。写真貼るのが義務なら、俺みたいなダメっぽさが滲み出てるような顔してるヤツはそれだけで書類審査で弾かれまくりだろうなw。あと、年齢や生年月日、性別も書かなくてオッケー。これも雇用差別に繋がるんで、面接の際にも訊ねてはいけない事になってる。そもそも求人広告に年齢や性別の制限を載せるのもダメだしね。


Design crafted by Prashanth Kamalakanthan. Tumblrによって提供されています.